ab_title_03

明治42年 東京に生まれる。
山野愛子は美容家の草分けとして、長年にわたり国内外の美容業界の発展向上と後進の育成に尽力。それが評価され、1980年(昭和55年)、女性で初めて勲三等瑞宝章を受章、1992年には山野美容芸術短期大学を設立し、初代学長に就任するなど生涯「美道の追求」に尽力し、1995年、逝去致しました。その卓越した精神と探求心は、現在もビューティトップヤマノに受け継がれ、息づいています。

 

top